のーぶっく、のーらいふ

30代読書好きサラリーマン大関です。僕が読んだ本(ビジネス書、小説、ノンフィクションなど)の紹介をしていきます。

ホラー小説

『鍵―自選短編集 (角川ホラー文庫) / 筒井 康隆』感想

鍵―自選短編集 (角川ホラー文庫)posted with ヨメレバ筒井 康隆 角川書店 1994-07 Amazonで探すKindleで探す楽天ブックスで探す楽天koboで探す 7netで探す 『鍵―自選短編集 (角川ホラー文庫) / 筒井 康隆』は、小説家筒井康隆さんのホラー短編集。ルポ・ライ…

これぞ読む地獄絵図「狂鬼降臨」

『獣儀式 (幻冬舎アウトロー文庫) / 友成 純一』狂鬼降臨 (ふしぎ文学館)posted with ヨメレバ友成 純一 出版芸術社 2009-02-01 Amazonで探すKindleで探す 7netで探す

グロ描写のてんこ盛り! 『ミサイルマン』

こんにちは、大関(@nobooknolifeso)です。今回、紹介するのは『ミサイルマン (光文社文庫) / 平山 夢明』ミサイルマン (光文社文庫)posted with ヨメレバ平山 夢明 光文社 2010-02-09 Amazonで探す

恐怖に終わりはない『宮辻薬東宮』

『宮辻薬東宮 / 宮部 みゆき,辻村 深月,薬丸 岳,東山 彰良,宮内 悠介』宮辻薬東宮posted with ヨメレバ宮部 みゆき,辻村 深月,薬丸 岳,東山 彰良,宮内 悠介 講談社 2017-06-21 Amazonで探すKindleで探す楽天ブックスで探す 7netで探す 読書後感想とツイート …

1月買った本③

こんにちは、大関(@nobooknolifeso)です。 本を読み終わる速度よりも、 読みたい本がたまっていく速度が 恐ろしくはやい……。 今回、買った本は後味の悪い書籍が多いです。 書籍を探す、購入の参考にさせていただいたのが以下のページです。 ありがとうござ…

粘膜シリーズは、いいぞ!

『粘膜兄弟 (角川ホラー文庫) / 飴村 行』粘膜兄弟 (角川ホラー文庫)作者: 飴村行出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2010/05/22メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 60回この商品を含むブログ (29件) を見る 感想 粘膜シリーズ第3段。この世界観好きだ! 今作…

日本SF界の巨匠が書くホラー『霧が晴れた時』

『霧が晴れた時 (角川ホラー文庫―自選恐怖小説集) / 小松 左京』霧が晴れた時 自選恐怖小説集 (角川ホラー文庫)作者: 小松左京出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2015/07/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る あらすじ 説明 内容紹介…

『粘膜蜥蜴』は、ただのホラー小説ではない

『粘膜蜥蜴 (角川ホラー文庫) / 飴村 行』粘膜蜥蜴 (角川ホラー文庫)作者: 飴村行出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2009/08/22メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 79回この商品を含むブログ (48件) を見る 感想 あれ⁉︎ 読んでいたのは血みどろなホラー小説…

ところで、ブログ管理人ってどんな人?

s-ohzeki1008.hatenablog.com

 

ご一緒に読書登録お願いします!